Posted by at

サイレン2

2007年05月20日

三十路過ぎてもゲーム好きな私。
別のブログからゲームカテゴリーをここに独立(隔離)させました。
普段の生活態度とかいろいろ疑われそうなので・・・

で、いきなりホラーゲーム「SIREN2」。大好きです。
このブログの第一記事にしたのは、ちょうど今ケーブルテレビで映画版SIRENをやっていたので思い付きです。

私の中のホラーゲームの定義は「主人公は迫り来る危機に対して極力真正面から立ち向かうのではなく、なんとかして切り抜ける」。
銃で障害をなぎ倒しながら進めていくのとはちょっと違う。

私はSIRENシリーズ以外のホラーゲームは全くダメ・・・怖すぎて
「じゃあSIRENは怖くないのか?」となりますが、そんなことはありません。
襲ってくるのが人間(?)というところが激怖!!けど私は襲ってくるのが怪物(クリーチャー系)の方が怖いのでサイレントヒルはダメです・・・
「現実感のある人間の方が怖い。それ逆じゃないの?」と人に言われますがどうなんでしょう?
ちなみにSIRENのテレビCMは怖すぎて放送を止めたそうです。

そんな私がプレイする気になったのは、舞台が日本だから。
現実味とか土地のイメージとかが湧きやすいです。
臨場感もあるので本気で生き抜きたいと熱がこもります。
外国が舞台だとたぶん手に取らなかったでしょう。

ゲーム自体は前作に比べてとてもバランス良いです。
前作のSIRENは難易度が高くクリアするのに苦労しました。
(どちらの作品も完璧に埋めようと思ったら攻略本が必要でした・・・)
シナリオも抜群にうまい。多数のキャラを操作しますがそれぞれの関係が分かりやすい「リンクナビゲーターシステム」も秀逸です。

ゲームミュージックとしてはゲーム中で流れる唄が好き。
下のアドレスで聞けます。ボリュームにご注意ください。
1番をループするだけで全部は聞けないのが残念です。
http://www.jp.playstation.com/scej/title/siren2/siren2_top/index.html
あと前作の唄も大好きです。サイレンのサントラCDとかないかな?
けど間違っても車の中で聞くもんじゃないです。
普通の人が隣に座っていたら、その人は間違いなくひきます。
(そこで体を引いてシートレールを後ろにスライドさせるリアクションができる人なら是非お友達になりたい)

最近ゲーム雑誌は全く見ませんが、SIREN3とかはあるのでしょうか?
あれば必ずプレイします。  


Posted by ヒョヒョ at 23:18Comments(1)ゲーム紹介 PS2